羽生結弦が自殺しようと思った理由とは?

スポーツ, テレビ・CM・雑誌


 フィギュアスケート男子金メダリストの羽生結弦さんが何回も死のうと思ったと告白し、ネットでも話題になっているようです。果たしてその真相は?

何回も死のうと思ったと告白

「一時期、週刊誌の問題とか色々あった時に、“なんで僕生きてるんだろう”って。何回も死のうともしました」と激白。「でも、でもね、本当にみんなこうやっていっぱい応援してくれるし、何より僕が幸せなのは、自分が憧れてる方々がみんな、自分にメッセージをくれて、“ゆづは大丈夫だよ”ってコメントくれて、本当にありがたかったし、スケートやっててよかったって。本当に今は生きててよかったって、本当に思ってます」

原因となった週刊誌の記事とは?


      スポンサードリンク

      スポンサードリンク

これについてネットでは

「心ない週刊誌の記事は本当に悲しい」

「気持ちはわかるけど、そんなこと言わないで欲しかった」

「そろそろ週刊誌のパワハラが問題になるかもね」

「何回も死のう?死ぬ気もなかったくせに死者に失礼だ」

「またファンが泣いて喜びそうなコメントやね。よくわかってらっしゃる」

などのコメントがありました。

      スポンサードリンク

      スポンサードリンク

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について

PAGETOP