痩せた松下由樹のダイエット法「温活」の効果は!?激やせっぷりに驚く劣化激太りの観月ありさとは不仲に!?

エンタメ, タレント・モデル


 12年ぶりにスペシャルドラマとして復活し、先日放送された「ナースのお仕事」で松下由樹の激やせっぷりがドラマ共演者や周囲を驚かせたそうで、ネットでも話題となりました。

松下由樹と検索をかけると「画像」「結婚」「カップ」などの他に「やせた」や「激やせ」などの検索ワードが出てくるなど、世間での関心も高いようです。

松下さん曰く、ダイエットはしていないとの事ですが、普段の私生活では気を使っている事があるようで、「温活」という方法を取り入れているそうです。やせた原因はそれではないかと本人もおっしゃっているそうで、その効果が期待されますが、そもそもその温活とはいったい何なのでしょうか?

     スポンサードリンク

以下引用

「以前の松下さんはどちらかというとふっくらしていましたが、久しぶりに会ったら“激やせ”していて驚きました!」(ドラマスタッフ)

 10月31日と11月1日、スペシャルドラマとして12年ぶりに帰ってきた『ナースのお仕事』(フジテレビ系)。実はその撮影現場でいちばん話題となっていたのが、松下由樹(46)の“変身”ぶりだったという。話を聞きに行くと、確かに以前よりスッキリとした印象。顔まわりは小さく、首元も明らかに細くなっている。真相を聞くと、彼女はこう答えた。

「久しぶりにお会いした方はそう思ったかもしれませんが、激やせだなんてとんでもない。たしかに最近まわりからも『やせた』と言われます。でもダイエットをしたわけではないんです。今年の初めから取り組んでいる“温活”が効いているのではないでしょうか」

温活とは、全身を温かく保つことで生理痛や冷えなどを改善するという健康法だ。

「以前からむくみなどがヒドかったのですが、今年に入って温活を始めたら改善されたんです。特別なことはしていなくて、バスタイム中に足先や指先などをマッサージしたり、夏場でもエアコンが効きすぎているところでレッグウォーマーを使っていたんです」

 今回の撮影は9~10月に行われていたという。つまり半年ほどで効果が表れたのだ!

「ほかにも生姜湯を飲んだり、朝にスープを飲んだりしています。あとは、なるべく早寝するように心がけています。そうするとお肌の調子もいいんです。こうした習慣のおかげか、動きもすっかり軽やかに。今回の収録も楽しく取り組むことができました」
 
初回放送から18年。放送前のインタビューでは、主演の観月ありさ(37)が「スタート当初は19歳だったけど、あまり変わっていないなぁ」と告白。それに対して松下が「私は大人になったと思っていますよ」と答え、互いに顔を見合わせて大笑いしていた。

「最後に看護師の尾崎翔子を演じたのが、02年。温活で当時のスタイルに戻したかったとかそういう意図はありません。でも私にとって尾崎は大きな存在。だから彼女が12年間でどう成長したのか考えながら、役づくりをしました。久しぶりに観月さんと会ったときも自然と『(観月の役名の)朝倉~』と声が出て、すんなり役に入ることができました!」

 46歳になった“先輩”松下。ドラマが親しまれ続けているのは、彼女の努力のたまもの!?

引用元:女性自身

これについてネットでは

「松下さんマジ痩せたね」

「今が普通くらいで前までが太りすぎてただけ」

「温活なんて初めて聞きました。わたしも試してみよっかな」

「50前とは思えない美しさですね。見えない所でかなりの努力をされているんでしょうね」

「観月が何やら喚いているような…」

「ナースのお仕事面白かった。また連ドラでみたいなー」

「激太りしたり激やせしたり、松下はあまりその辺管理できてない感じがする」

「この前は太ってなかったっけ?」

「ダイエットはしてませんって実はしまくりのくせに…」

「温活ってやつだけでは痩せないと思う。結局普段の私生活が一番重要」

「松下さん年齢を重ねるごとに美しくなって行きますね。羨ましいです」

「もうおばさんじゃん!」

「そんなことより観月ありさが太り過ぎ!劣化がひどいね」

「観月ありさにも温活教えてやれよ…」

「観月が嫉妬で不仲になったそう。どこまで性格悪いんだよ…」

「もうナースがお仕事だな」

などのコメントがありました。

温活とは?

近年35℃台の低体温症の主に女性が増えているそうです
(理想体温は36.5〜37.0℃)

この温活はその基礎体温を上げることを目的に
女性の場合 生理周期やホルモンのバランス、
妊娠のタイミングなど女性のカラダの様々なことが分かるなど
健康的な体を手にいれることができます!

★温活はダイエット効果も?

基礎体温があがると血のめぐりが良くなります
低体温で血のめぐり、血行が悪いとこんなデメリットが!

・冷えや肩こり
・腰痛
・胃腸の不調
・肌あれ 他にもたくさん…

しかし基礎体温をしっかりとあげていけばこれらは解消されて
痩せやすい体質に変身できるのです!

松下由樹さんの温活は
・お風呂中に足先や指先などをマッサージ
・夏のエアコンの効きすぎた部屋などでレッグウォーマーを使っていた
・生姜湯を飲んだり、なるべく早寝するように心がけている
などだそうです!

     スポンサードリンク

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について

PAGETOP