ABC浦川アナがキャストを降板でその理由は?

テレビ・CM・雑誌, プロフィール


 ABC浦川泰幸アナウンサーが報道情報番組「キャスト」を降板すると発表し、その理由は何?などとネットでも話題になっているようです。果たしてその真相は?

      スポンサードリンク

以下引用

 ABC・浦川泰幸アナウンサー(44)が28日、キャスターを務める報道情報番組「キャスト」(月~金曜後4・58)で、番組を降板すると発表した。

 午後6時15分からの番組2部エンディングで、浦川アナはCM明けに一人で登場。「みなさん、こんばんは。浦川泰幸です。長い間お休みをいただき、テレビをご覧のみなさまには大変ご心配とご迷惑をお掛けしました。私、浦川泰幸は2年9カ月担当いたしましたキャストを今日を持って卒業することになりました。これまで番組をご覧になった皆さま、応援してくださった皆さま、心より御礼申し上げます。本当にありがとうございました。どうぞこれからもキャストの応援、御願いいたします」と一礼し、視聴者に挨拶した。

 この日の放送の1部(前半)、2部(後半)ともに浦川アナの姿はなく、エンディングにだけ登場する異例の放送となり、ネット上では「何があったの?」「復帰を心待ちにしていたのに卒業発表って…。残念です」など心配する声が集まった。

引用元:スポニチアネックス

これについてネットでは

「あまりにも不自然な卒業でちょっと心配」

「残念です。しっかりとご自分の意見を嫌味なくおっしゃる爽やかな優しいキャスター振りが大好きでした」

「病気でないことを願ってますが、心配ですね」

「すごく不自然な卒業発表だな」

「安倍政権に対して一言多すぎたから叩かれたのかな?」

「何かの圧力をかんじますね」

などのコメントがありました。

      スポンサードリンク

      スポンサードリンク

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について

PAGETOP