森田昌典が密輸で逮捕?余罪もありで離婚?

タレント・モデル, ニュース, 音楽・アート


 モデルの高垣麗子の夫で音楽プロデューサーの森田昌典容疑者が警視庁に関税法違反の疑いなどで逮捕されていたことが分かり、ネットでも話題になっているようです。果たしてその真相は?

      スポンサードリンク

 音楽プロデューサーの森田昌典容疑者(41)ら3人は、2017年11月、香港から羽田空港に入国した際、およそ1,880万円相当の金を隠し持ち、密輸しようとしたほか、輸入する際にかかる消費税などを、脱税した疑いが持たれている。

 森田容疑者が金の購入資金を出し、共犯の女が香港から金を持ち込んでいた。
3人は容疑を認めている。

 高垣は2010年3月に、スピードスケート金メダリストの清水宏保(44)と結婚したが、翌11年12月に離婚。その後、森田容疑者と15年3月に再婚し、昨年7月に第1子となる女児を出産したばかりだった。

 高垣は6日付の自身のブログで、

「赤ちゃんは丸いものに反応すると聞いていたけど、本当にその通り」

「絵本を読んでもちょっと前まではただ見ているだけだったのに、だんだん反応するようになってきた。毎日絵本の時間が幸せです」

 などと、幸せいっぱいの“ママライフ”についてつづっていたが、まさか夫が金塊密輸犯とは……ショックどころじゃないだろう。

これについてネットでは

「また離婚だな」

「普通に男運がないと思う」

「他にも色々余罪ありそう」

「これでバツ2か…」

「子供が一番かわいそう」

「スタアパも終わりか」

などのコメントがありました。

      スポンサードリンク

      スポンサードリンク

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について

PAGETOP