小平奈緒と高木美帆がダブルで表彰台!?

エンタメ, 美容・メイク


 平昌冬季五輪は14日、スピードスケート女子1000メートルが行われ、同種目の世界記録を持つ小平奈緒選手が1分13秒82で銀メダルを獲得されました。

 また、高木美帆選手が1分13秒98で銅メダルを獲得し、日本人ダブル表彰台を達成。金メダルは五輪新記録となる1分13秒56をマークしたヨリン・テルモルス選手でした。


      スポンサードリンク


      スポンサードリンク

      スポンサードリンク

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について

PAGETOP