演出家の市原幹也が女子高生や女優にセクハラで告発?

テレビ・CM・雑誌, 女優, 映画・ドラマ


  演出家の市原幹也さんが、過去に何人かの女性へのセクハラ行為を告発されてネットでも話題になっているようです。果たしてその真相は?

女子高生や女優にセクハラ?


      スポンサードリンク

本人もセクハラを認めて謝罪

 演出家の市原幹也氏が、セクハラ行為を告発され「心当たりがあります」と認めて謝罪した。

 市原氏は19日、公式サイトに謝罪文を掲載。「Twitterにおいて、私が過去に何人かの女性に対して立場を利用し性的な関係をせまるなどして恐怖を感じさせ、また演劇界に抱いていた夢に対して失望させたという告発がなされました」と経緯を説明し、「告発された内容と、また告発がなされるまで自分の側からは沈黙していたことについて、心から重大に受け止め責任を感じております。多くの方にご迷惑、ご心配をおかけして大変申し訳ございません。告発されているような私の言動は決して許されるものではありません。告発の内容には、心当たりがあります。現在、ご本人に謝罪の意思をお伝えする準備をしています」とした。

 市原氏は「当時自分の認識が未熟でありましたが、当世の流れや皆様からのご指摘からも学び大変反省しております。これを機に改めて自分を見つめ直し、このようなことが起きないようにしっかりと考えていきます」と反省。また、「誠に恥ずかしいことながら、まだ告発に及んでおらぬ方々の中にも、私から精神的苦痛を被った方がおられる可能性を、私は否定できません」とし、被害者からの連絡先を設けるなど対応していくとした。

これについてネットでは

「芸能界やアイドル界ではもっとありそう」

「氷山の一角だろコレ」

「女性が泣き寝入りするような事はあってはいけないし、事実ならどんどん告白してほしい」

「逆にそういうのを利用して起用してもらった女優さんもいたんだろうなぁ」

「普通に犯罪」

「セクハラに関しては被害者がキチンと訴えることが出来る時代に成って本当に良かったと思う」

「ものを投げたり怒鳴りつけるのが当たり前だったパワハラの権化みたいな演出家さんも昔はいたけど、今じゃ問題になってるだろな」

「枕が当たり前の業界だったけど、これを機に変われるかな」

などのコメントがありました。

      スポンサードリンク

      スポンサードリンク

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について

PAGETOP