上沼恵美子が患った「夫源病」とは?

エンタメ, 美容・メイク


 タレントの上沼恵美子さんが、結婚41年目となる夫と別居状態にあることが明らかになり、ネットでも話題になっているようです。果たしてその真相は?

      スポンサードリンク

      スポンサードリンク

医師から「夫源病」と診断?

 上沼は女性誌でこう語っている。

《母を失ったとき、素敵なご夫婦なら、「夫が支えてくれました」と言うんでしょうね。けど、うちの人は全然でした。私が悲しんでいても、何も思わない。若い頃は、「恵美子、大丈夫か?」と夫が包んでくれるのだろうと想像していましたが、何もしてくれません》

『快傑えみちゃんねる』(関西テレビ)で衝撃の告白をした。8年前から目まいがひどく、カウンセリングを受けると医師から「夫源病」と診断されたという。

夫源病とは?

 専門家によると、「夫源病は読んで字のごとく、夫の存在や言動が大きなストレスとなり、妻の心身にさまざまな不調が現れる病気ですが、正式な医学的病名ではありません。普段から亭主関白な夫に尽くしてきた女性が我慢に我慢を重ねて発症するケースが多く、うつ、不眠、目まい、動悸など、更年期障害に近い症状が出ます」との事です。

      スポンサードリンク

      スポンサードリンク

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について

PAGETOP