ASKAが覚せい剤使用で再逮捕!

エンタメ, 音楽・アート

 歌手のASKAさんが、覚せい剤使用の容疑で再逮捕される事が分かり、ネットでも話題になっているようです。果たしてその真相は?

     スポンサードリンク

以下引用

2014年、覚醒剤を使用した罪などで有罪判決を受けた歌手のASKA元被告が、再び、覚醒剤を使用した疑いが強まり、警視庁は28日にも逮捕する方針を固めた。

 捜査関係者によると、25日夜、歌手のASKAこと宮崎重明元被告本人から110番通報があり、意味不明な発言をしていたことから、警察官が東京・目黒区にある自宅に駆けつけた。その際、ASKA元被告から任意で尿の鑑定をしたところ、覚醒剤の陽性反応が出たという。

 このため警視庁は、覚醒剤を使用した疑いで28日にもASKA元被告を逮捕する方針を固め、まもなく、逮捕状を請求するという。

 ASKA元被告は2014年5月、覚醒剤を所持していたとして逮捕され、その後、覚醒剤と合成麻薬MDMAを使用した罪などで、懲役3年、執行猶予4年の有罪判決を受け、現在は執行猶予中だった。

引用元:NNN

これについてネットでは

「新曲出すとか言ってたけど言動がおかしかったし、すぐまたやってたんだろな」

「再犯の可能性かなりあったと思うけど周りの人は何してたんだろう…」

「asuka早過ぎw」

「みんなそうなるだろうなとは思ってただろうけど、早過ぎ」

「清原もそろそろかな」

「Chageが気の毒で可哀想」

「自分で警察に電話しての逮捕だそうだし、かなりラリってたんだろうな…」

「自ら110番ってことは、やめたいのに体をコントロールできなかったからか…苦しかったんだろうな」

「前回から2年経ってるのか。月日が経つのは早いなあ」

「別にファンではなかったけど、何だか悲しい」

などのコメントがありました。

     スポンサードリンク

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について

PAGETOP