【24時間テレビ】5歳の子供に「自分は実の親じゃない」

テレビ・CM・雑誌, プロフィール


 今年も24時間テレビが始まりました。毎年いろんな意味で話題になるこの番組ですが、今回は5歳の子供に「自分は実の親じゃない」と告白をする母親が出演し、ネットなどでも話題になっているようです。果たしてその真相は?

告白する経緯とは?

 元々この子供はお母さんの兄の子供だったそうですが、兄が育てられず施設行きになりそうになったのでお母さんが引き取り手として名乗りでたそうです。そして一年ほど前から告白しようとしていたがなかなか言い出せず、「テレビの力でどうにか告白する勇気がほしい」ということで企画に応募したそうです。

      スポンサードリンク

これについてネットでは

「何故5歳の子に、いま打ち明けなければならないのか」

「いじめの原因にもなったりするし、テレビでやる事じゃないだろ」

「これから小学校に上がるタイミングで日本全国にこんなアピールしてどうすんだ」

「今年も視聴率とるために必死だな」

「親子の事情なのでいつ伝えても良いと思いますが、さすがにデレビでやるのはどうかと思う」

「もっと自我が発達してからだともっと言いにくくなるだろうしし、私はとても良い伝え方だったと思いました」

「この子いじめられなければいいけど…」

などのコメントがありました。

      スポンサードリンク

      スポンサードリンク

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について

PAGETOP