文部科学省の現役局長が大学の裏口入学で逮捕?

エンタメ, 美容・メイク


 文部科学省の現役局長による「大学の裏口入学」が明らかになり、ネットでも話題になっているようです。果たしてその真相は?

      スポンサードリンク

      スポンサードリンク

 文部科学省による私立大学の支援事業の選定をめぐり便宜を図る見返りに、大学を受験した自身の子どもを不正に合格させてもらったとして、受託収賄の疑いで同省科学技術・学術政策局長の佐野太容疑者が逮捕された。

 佐野容疑者の逮捕容疑は、文科省で官房長だった2017年5月、東京医科大(新宿区)の関係者から、私立大学などを支援する事業の対象校に選定されるよう便宜を図ってもらいたいと依頼され、その見返りに今年2月、同大を受験した自身の子どもの点数を加算させて合格させてもらった疑い。

これについてネットでは

「氷山の一角やろ」

「文科省は教科書の電子化を巡って賄賂でもっと逮捕者が出るんじゃない」

「これから逮捕者続出だな」

「大学なんて自力で行けよ」

「これ子供が知らなくて、尚且つ合格する学力あったならかわいそう」

「裏口入学がまだ出来ることに驚いた」

などのコメントがありました。

      スポンサードリンク

      スポンサードリンク

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について

PAGETOP