そだねージャパンが呼んでいた「廉ちゃん」って誰?

スポーツ, テレビ・CM・雑誌


 平昌オリンピックで、カーリング女子日本代表らが呼んでいた「廉ちゃん」とは誰?とネットで話題になっているようです。果たしてその真相は?

     スポンサードリンク

平昌(ピョンチャン)五輪第16日の24日、カーリング女子日本代表はイギリス代表に5-3で競り勝ち、銅メダルを獲得した。男女通じて、カーリング日本勢の初のメダルとなる。この試合後のインタビューで、選手たちは感想を述べ終えた後、カメラに向かって「廉太郎先生!」「廉ちゃん、見てる~!?起きてる~!?」と手を振る場面があった。

「廉ちゃん」とは、選手たちの体調管理を行うLS北見のトレーナー・鈴木廉太郎さんのことだ。

鈴木廉太郎さんプロフィール


パーソナルトレーニングスタジオ専用スタジオ「恵比寿 mind-body」代表
加圧筋力トレーニング 上級インストラクター(特定資格者)
アンチエイジングプランナー
BESJ認定ピラティスインストラクター

経歴

学生時代は水泳、柔道、レスリングなどの多様な種目の選手として活躍。

20歳よりトレーナーとして活動を開始し、トレーナー歴20年のベテラン。

今までにパフォーマンスを向上させてきたアスリートの数は優に1000以上

バスケットボール、ラグビー、水泳、陸上、総合格闘技のトレーナー経験がある

これについてネットでは

「みんなの笑顔がとても良かった。おめでとう!銅メダル」

「北海道弁好きになりました」

「オリンピックが終わって癒される時間が終わると思うと寂しくなりますね」

「そだねーのおかげでカーリングハマった」

などのコメントがありました。

      スポンサードリンク

      スポンサードリンク

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について

PAGETOP