17年間軟禁事件で和田竜人さんのDNA検査が中止で理由は!?

テレビ・CM・雑誌, ニュース

 徳島県警は和田竜人さんのDNA検査をして松岡伸矢くんかどうかの調査をする予定だったが、それを見送ると発表し、ネットでも話題になっているようです。果たしてその真相は?

 民放番組で身元の情報を求めた男性が1989年、徳島県つるぎ町で行方不明になった松岡伸矢ちゃん=当時(4)=に似ているとの声が寄せられたため、伸矢ちゃんの両親のDNAを採取し鑑定する方針だった徳島県警が見送りを両親に伝えたことが2日、分かった。伸矢ちゃんの父正伸さん(60)が明らかにした。

 正伸さんによると、県警の担当者は「捜査の進展を見て判断する」と説明したという。

DNA鑑定をしない理由とは?

 徳島県警は、3日に伸矢ちゃんの両親を訪ねてDNA採取を行う予定だったが、2日夕に訪問を中止することを伝えたという。
 捜査関係者によると、県警に「男性は伸矢ちゃんではない別の失踪者に似ている」などとする有力な情報提供があり、男性は伸矢ちゃんとは別人であると判断した。

和田竜人は北澤ひさし?

 和田さんは松岡伸矢くんではなくAKBオタのコンビニ店員の説が浮上し、卒アルまで出てきているようです。


      スポンサードリンク

これについてネットでは

「結局ヤラセだったって事か」

「なんで? ダメ元でもやればいいのに」

「これだけ今日ニュースでも取り上げられたのにどういうこと?」

「別人の可能性も高いしな」

「闇の勢力の仕業」

などのコメントがありました。

      スポンサードリンク

      スポンサードリンク

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について

PAGETOP